ノアンデ 使い方

ノアンデの使い方 | 知らなきゃ損する4つの方法

ノアンデ,使い方

 

いくら素晴らしい商品でも間違った使い方をしていては期待した効果が得られません。
ノアンデを使っているけど、イマイチ効果を感じられないという人は使い方を見直してみましょう。

 

ここではノアンデの正しい使い方を紹介したいと思います。

 

 

自分に適切な量を塗ろう

 

ノアンデ,使い方

 

ノアンデを臭いの気になる場所に塗る際は、肌を清潔で乾いた状態にしてからにしましょう。
クリームを指の腹にとり、ゆっくりと丁寧になじませていきます。

 

基本的な使用量の目安は1箇所につき1プッシュです。
しかしこれはあくまで目安です。

 

自身の体質に合わせて使うことが重要です。

 

効果が足りないと思ったら2プッシュにするなど調整しましょう。
普通の制汗剤より値段がするからといってケチると十分に効果が発揮されません。
その結果、ワキガ臭をまき散らしてしまえば元も子もないので注意が必要です。

 

 

朝と晩の2回塗ろう

 

ノアンデ,使い方

 

人は夜寝ている間にコップ1杯分もの汗をかきます。
そして、睡眠中も細菌は繁殖してしまいます。

 

朝にシャワーを浴びる習慣がない人は夜もノアンデを使いましょう。

 

寝ている間も、汗を抑えて菌の繁殖を防ぎ清潔な肌の状態を保ってくれます。

 

 

塗りなおすときは脇を清潔にしてから

 

汗をかいたり、臭いが気になる場合は塗りなおすこともあると思います。

 

その際は汗をしっかりと拭い、清潔な肌の状態で塗りなおしましょう。

 

肌が乾いていても汗の成分が残っていれば、においの元となります。

 

また、汗を拭う際はアルコールを含まない汗ふきシートをオススメします。
アルコールが含まれていると、過剰に肌の水分を奪ってしまいます。
また、肌を痛めるためゴシゴシと拭くのはやめましょう。

 

 

脇は優しく洗おう

 

ノアンデ,使い方

 

先ほどの項目でもゴシゴシと拭かないようにお話ししました。

 

過剰に洗いすぎると肌を守ろうと皮脂の分泌が盛んになります。
この皮脂も細菌に分解されるとにおいの元となるため注意が必要です。

 

脇を洗う際は優しく洗いましょう。

 

脇の正しい洗い方をご紹介します。

 

  1. お湯で温めて肌の毛穴を開かせる
  2. ボディソープをきめ細かく泡立てて、パックするように優しく洗う
  3. ゆっくりと丁寧に泡を洗い流す
  4. タオルドライもゴシゴシとせずに、肌を傷つけないように水分をふき取る

 

⇒ノアンデの口コミや驚くべき効果のレビューはこちら